泉幸甫建築研究所

Ginkgoが復活します

泉が設計した目白のフレンチレストラン、フランス語でGINKGO、日本語で銀杏(ぎんきょう)が昨年閉店しました。
多くの人に愛され、賑わっていたのですが諸般の事情により、惜しまれて閉店しました。
とっても残念でした。
下の写真は閉店の時にリコーダーの演奏がおこなわれましたが、
その時いずれ復活しますとのオーナーの言葉がありました。

そして、何とその通りに来年の秋、小田急線、東北沢駅徒歩2分のところに新GINKGOがオープンすることになりました!
現在設計中です。
これまでのGINNKGOの面影を残した建物です。
来年秋に完成したらまた報告します。
これまでご愛用して頂いた方はもちろんのこと、多くの方に来店して頂けたら嬉しいです。
その新GINKGOの部分模型です。

2018-10-26 | Posted in blogNo Comments » 
Comment





Comment